見つけもの @ そこかしこ

ちょっと見つけて嬉しい事、そこら辺にあって感動したもの、大好きなもの、沢山あるよね。

タグ:イースター



今年のフィギュアの世界選手権は今までになくドキドキしてしまう・・
欧州で開催してくれると、夜のメインプログラムがライブで観られるのはいいけれど、心臓に悪い・・・

昨日だって浅田真央ちゃん、さあ、トリプルアクセルを、、跳ぶ、、と思ったらプレパレーションからいきなりスッ転んだもんだから心臓止まったよ〜 どうなるかと思ったけどすごい立ち直りだった。予定していたプログラムから、3アクセルと転倒の減点でいきなり予定よりー8.5ポイントになってしまったにも関わらず、それ以外をきちんと固めたのは凄い。 イタリアのコストナーの演技が安定感がなかったから、逆転は堅いとは思ったけどね。ステップはこちらの解説でもすごく褒めていた。「これは本当に難かしいです」と。

最終グループの華だったのは中野友加里さんだ。 最初のトリプルアクセルから観客の目を奪い、ミスのないジャンプとスピードのあるスピンで会場を盛り上げた。  この3アクセルと、もうひとつ3ルッツが結局回転不足と判定されて得点が伸びなかったのは残念だけど、フリー最終演技での華やかな滑りに、演技を終える前から大歓声が上がってた。中野選手のスピンは綺麗だなあ〜!
今日からは男子。 今日はイースターのGood fridayで休みなのでショートプログラムからライブで観られるのは嬉しいけど、またまた心臓に悪いんじゃなあ〜〜・・・? 

choc egg 2それにしても今週末はイースターだっていうのに、今年は寒い!! イースターの時期は「春分の日が過ぎた最初の満月の次の日曜日」なので、カレンダーでいうと3月22日から4月25日の間のどれかの日曜日になる。だから今年はイースターとしては一番早い時期だ。 大抵は3月末か4月前半の事が多い。今年は春っぽい日があったと思ったらまた気温が下がってとにかく風が凄い。 なんでもスコットランドからイングランド中部にかけてはホワイト・イースターが予報されてるみたいだ。3月後半に雪だなんて・・・

イースターの個人的な思い出は去年書いたけれど、(こちら)イースターエッグについて追記を。イースターといえば卵なのだけど、最近はすっかり卵型のチョコレートといった感じ。スーパーにもギフトショップにも芸術的に彩りされた卵型のチョコレートが並んでいる。choc egg3大きな卵を割るとなかから沢山出て来たり・・・・ まあ我家はチョコレートとは全く無縁なので、眺めてるだけですがね、、、それにしてもお値段だってバカにならない。たかがチョコレートだよ〜〜口に入れたら溶けちゃう代物なのにこちら1個で日本円にして約1500円。
そして、こちらはなんと約5000円でございますと!!choc egg1
まあ、こんな可愛いのも楽しいけどね。全くオリジナルの宗教的意味は無くなってますけど・・・・
さて、お昼を食べたらフィギュアの男子ショートプログラムを観ますか。


ランキングにも1クリックを〜!
Banner



今週末はイースターでございます。
クリスマスは宗教的な意味合いがなくても、プレゼントだ、ロマンチックディナーだと大騒ぎする日本なのに、イースターは何故か無視・・・・ まあ、イースターなんか祝わなくても、日本は桜の季節だし、お花見だ新学期だという事で充分楽しいからいいのかな。

私はキリスト教の学校に通ってまして、このイースターはあまり好きではなかったのでした。イースター礼拝というのが早朝からあって、いつもより早く学校に行かなくちゃならなかったから。 普段でもうちの学校は朝の8時10分に始まって、あの頃はそれが普通だと思っていたけれど、ちょっと大きくなってから、他の学校の始まる時間は9時だという事を知った時は、「何でえ〜!?」と思ったものだ。 礼拝の時間が30-40分取られているからだ、なんて小学生の子供は考えなかったので・・・・・

確かイースターの時は早朝礼拝という事で、7時半頃に学校に行った覚えがある。さらに礼拝の後で朝食にレーズン入りのいわゆる「ぶどうパン」と卵が出る。 朝を学校で食べるのなんてもちろんこの日だけで、いつもと違う事というのは子供にとっては楽しい事なのだけど、なにしろ私はレーズンが嫌い・・・!(今でも嫌い!)

何だって朝早くから学校に行って嫌いなレーズン入りパンを食べなくちゃいけないの???

Hot Cros Bun学校で出たのは、普通にただレーズンが混ざったパンだったけど、こちらでは丸いロールのてっぺんに十字が施されたHot Cross Bunを食べる。伝統的にはGood Fridayの金曜日の朝食に食べるものだそう。菓子パンの一種なので少し甘い。イースターだけでなく、Hot cross bunは一年中いつでも普通にパン屋でもスーパーでも売っている。


Easter eggもうひとつ、イースターに付きものなのが卵、Easter eggだ。色付きが主だったのは昔の話で、最近はほとんどデコレーションと言っても良い、芸術的な卵にお目にかかる。子供の頃はゆで卵に色をつけた。 日本では白色レグホンの白い卵が一般的なので、これをタマネギの外皮を入れてゆでると茶色になった。いろんな色に塗った卵の殻を手で潰して、小さな破片を使ってモザイクのような作品を創ったりしたっけ。

以前はクリスマス同様、このイースターの週末もしーんと静まりかえっっていた。電車も動かず、お店もみ〜んなお休みで・・・・ でもこの10年くらいで変わってきている。Good FridayもEaster Mondayも開いてる店が半分位かな〜。そして、この時期はお決まりのキリスト物映画(偉大な生涯の物語やナザレのイエス)や往年の名作ミュージカル、イースター・パレードなんかがテレビで放映されるのだ。まあ、ずっとキリスト教の学校だったから、私はキリスト映画は殆ど観ている。キング・オブ・キングス、偉大な生涯の物語、ジーザス・クライスト・スーパースター、ナザレのイエス、The last temptation of Christ、The passion of Christ、ベン・ハー、十戒・・・・ どれも名作!

イースターは3月下旬の事が多いけれど、実は暦の関係で毎年少しずつずれる。正確には、春分の日(3月21日)を過ぎた最初の満月の日の後に来る最初の日曜日がイースター。 その直前の金曜日がGood Fridayと呼ばれる、キリストが十字架に架かった日、そして次の月曜日が復活の日となる。 最初は何となくいつも3月下旬と思っていて、イースターとサマータイムの始まりが同じ週末と思っていた。でも実際は3月23日から4月25日までのいつになってもおかしくないんだよね・・・・ 皆が楽しみにしている連休だから、やっぱり春っぽくなってからのほうが嬉しい。

新年以来の連休だ〜〜! いつもは日曜と火曜が休みで連休がめったにないから、イースターやバンクホリデーは楽しみなのです。あれ、そういえば、4月8日で灌仏会だ。釈迦の誕生とキリストの復活、今年は強力です! 明日は寝坊して、「太陽と月に背いて」を観に行きますかね。

1クリックの応援お願いします

ランキング大

↑このページのトップヘ