DSC_1405_copy_1036x1842
今年もとうとう仕事納め。本当におかしな年になってしまったよね。
とりあえず幸運だったのは、私の仕事だ。夏の間の3ヶ月は緊急以外は通常の目の検査はダメということで休職あつかいになり、政府が保証した8割のお給料でなんとかしたけれど、それ以降はむしろ今まで以上に忙しく、その後のロックダウンでもヘルスケアの一端として扱われたので仕事は続けられた。たくさんの人たちが仕事を失ってしまった中で、これだけは本当に運が良かったと思っている。

日本の両親ももう90を超えて、最近の様子を聞くにつれ、「もう父には会えないかもしれない、、、」という思いがだんだんリアルになっていく、、、、特にコロナの異変種が広がっているせいで、ますます英国からは日本に行きにくいし、年末休みはあっても9日で行って帰ってくるのは無駄だし。
予定は立てられないけれど、ちょっとどんな状況なのかと思って日本行きのフライトをチェックしてみた。適当な日付を入れて往復便を調べてみたら、なんと帰りの便の選択で出てきたのがこれだ、、、
FB_IMG_1608833146992

この差はいったい何なんだ!!??
いつも同じルートでもJALとBAではBAのほうが安い。それでもこんなにも違いがあるのは尋常じゃない。プレミアムエコノミーの差額が£1000!!?? しかも乗り継ぎ便のほうは、どうみても同じ飛行機だ。羽田をJALで出て、ヘルシンキで乗り換え一時間待ち、あとはフィンエアーという便。全く同じ飛行機でこの値段の違いはどこからくるの??ビジネスクラスとプレミアムエコノミーが同じ値段になってるよ、、、??

訳がわからない、、、、!!!

一日でも早く渡航規制が緩和されたら日本に行く用意はしているけれど、仕事もあるから取れる休みの日は限られている。実際にはいつになるのやら、、、

とりあえずの楽しみは明日からのフィギュアの全日本選手権!やっと、やっと皆んな揃って滑れるんだね。これが今季初試合なのは、羽生君、昌磨君、梨花ちゃんにさっとん、それに島田くんもだ。羽生くんはロックダウンしてからとうとうカナダには戻れないで、ずっとコーチと離れてトレーニングしてきた様子。でも彼もベテランだし、セルフプロデュース力のある選手だから、きっちりとやってきたのだろう。去年の雪辱があるから、気合が入ってるだろうなあ〜。2プログラムとも新プロということで、本当に楽しみだ。

今年は本当にみんなに頑張ってほしい。フジoneで全生中継があるけれど、さすがに夜中の3時半からは無理だ、、、後半の第5グループが朝の7時頃からというので、頑張ってその辺りで起きようか。でもライヴで見るのは心臓に悪いから、ゆっくり寝て起きた時には結果が分かった状態で見直そうか、、、私が利用している日本のテレビ放送は、BSもCSも含む95チャンネルで、番組は2週間前まで遡っていつでも観ることができる。

う〜ん、やっぱり「応援する」という気持ちで見るなら、ライヴでちゃんと観ようかな、、でも今年は本当に男子も女子もトップグループは接戦になりそうで、心臓にわるいよ〜〜!
頑張れ!!みんなが頑張ってきた思いを吐き出して、素晴らしい戦いをみせてくれますように。ほんと、昌磨くんのコメントのとおり、皆が楽しんで、今年の思い出になるような大会になるといいね。

おっと、、、ここでロシア選手権の情報が。コリヤダ君がSPでトップらしい、観てこよう!