DSC_1299-1843x1037

先週の休みには、久しぶりの友人となんと!焼き肉!!

ロンドンで焼き肉を食べたのはもう何十年ぶりかなあ〜? 以前は焼き肉に行こうと思ったら、基本は韓国レストランに行かなきゃならなくて、まあ、それでもいいんだけれど、私は何故かコリアン特有のキムチ臭さが嫌いなのだ、、、チリもニンニクも大好きなのに、キムチが好きじゃない。どうしても韓国レストランだと、一品の量も少ないしお値段高いしで、昔は何度か行ったけれど、もうずっと行っていなかった。だから前回日本に行った時に、いつもは居酒屋に行く3人組と「今回は焼き肉にいこうよ!」という事になったのが本当に10年ぶりくらいだった。

久しぶりに会おう、と言うことになった友人が誘ってくれたこの店は日本の「金丹」で、だから日本式の焼き肉屋だ。いつできたのか、私は知らなかったよ〜〜! お昼に行ったのでお値段も大満足でお肉もなかなか美味しかった!

やっぱり「美味しい食事を美味しく食べる」って、一番幸せな事かもしれないね。心が沈んでたり、体調が悪いと食欲だって落ちるし、気がすすまないのに食べても美味しくは感じない。美味しくなければ嬉しくないし、有り難いとも思えない。会話もはずまないし満足感も得られない、、、、だから「ああ、美味しい〜〜!しあわせ!」と言いながら楽しくおしゃべりしての食事は本当に大事だと思うのでした。食事の後はホテルのカフェに場所を移して15階の窓からロンドンの街を見ながらひたすらトーク、トーク、またトーク。2年ぶりだったし、おばさん二人で7時間もお喋りしすぎて翌日には声が掠れてしまった!!

なんだかついこの間「F1もシーズン終盤になるとフィギュアスケートのシーズンだ」なんて書いたのに、もう「フィギュアが終盤のワールドで今年もF1が始まった」になってしまった。初戦はハミルトンが取るかと思ってたけど、ボッタスに次いでの2位発進。まあ初戦はこんなものかなあ〜。

そして始まってるフィギュアのワールド。なんだか女子も男子も激戦だ。今年のルール改正でとにかくSPが解らなくなった。言えることはとにかく転倒したらジャンプ分だけでない減点が待っているという事だ。転倒で即1点の減点、GOEのマイナス、さらにはPCOもすべて0.5下げられるし、これでアンダーローテーションだったりしたらあっという間にすごい点差になってしまう。

紀平選手の3Aの失敗も、宇野選手の4Fの転倒もゆうに10点くらいの減点になっているのだから大変だ、、、その一方で、新ルールを見事に生かしたのがジェイソン・ブラウン選手のSPだ。4回転ジャンプが無くても立派に戦えるというまさに見本。でも正直これはあくまでもSPまでの話。FPではプログラムの構成にぐっと差が出るからやっぱり数種類の4回転を複数跳べる選手とは大きく点差がつくだろう。

もちろん日本の選手達をどうしても応援してしまうのだが、皆んなの演技を観ていると、だんだん誰が勝っても構わなくなって来る。それくらいレベルも高いし真剣勝負だし、やっぱり勝負は「時の運」だからね。男子は余程のことが無い限りネイサンが勝つだろうけど、以下の5人は点差が5.4しかないからどうにでも引っくり返る。でもフリーの構成を考えると、残り2つの表彰台争いは羽生君、ヴィンセント、昌磨君の3人かな。この中でミスをした人が台落ちする事になる、、、、

メドヴェージェワ選手の復活(途中かな)が嬉しいね。今シーズンは焦らずに新しい環境とスケーティングに慣れる時間が必要なのは誰しも解ってはいたけれど、ここまで立て直して来るとは流石だ。来シーズンにはもっと自信をつけて来るだろうから、女王復活も期待できる。ロシアは大変だよね、来年は4回転のジュニアちゃん達が上がって来るし、、、、でも今回のフリーで女子フィギュアの歴史を作ったトゥルシンバエワちゃん、4回転を降りたのは素晴らしいけれど、19歳であの身体はちょっと心配だ。彼女にも疲労骨折が待ってるんじゃないかな、摂食障害とかね。あ、でもサンボ70は来年から4回転の子達が来るから別にいいのかな、、?

アリーナが立派に一段階上がっていて嬉しいね。来年以降お払い箱にならないように頑張ってるよね。去年よりずっと成長している。ショートもフリーも今シーズンで一番素敵だった。息の長いトップ選手ていて欲しい。紀平梨花選手は、私は「まだ今年じゃなくてもいい」と思っていた。シニア初シーズンにここまでやれたのは凄いこと。世界一はまだ今じゃなくても大丈夫だと思っている。坂本選手もそうだ。グングンと伸びてきて、トップを争えると言う認識を世界中に植え付けておいて、来年さらに安定した力にして行けばいい。大丈夫だ、きっともっと大きくなって来シーズンに活躍してくれる。

明日は男子のフリーは見ごたえありそうだ。ネイサンと羽生君の差が12.53かあ〜、、でもいつだったか羽生君が12点以上リードしていて、フリーでハビエルに逆転された事なかったっけ?これを跳ね返して逆転できたらもうホントに凄いよ〜!まあ、今季のネイサンは安定してるからまず優勝は手堅いとは思うけれど、、、名門大学生になって人生充実してるんだろうなあ〜〜 若いっていいわねえ〜。昌磨君にはやっぱり台に乗って欲しい。ジェイソンとマッテオよりプログラムの構成で断然上をいってるのだから。ヴィンセントと羽生君はをかわすのは大変だけど、プログラムをきっちり決めれば望みはある。

いつの間にか桜が咲いている。あんまり暖かくないから気がつかなかった。もう3月も終盤だもんね、来週末には夏時間になるし、早くもっと暖かくなってくれ〜〜!