本当にこんな夏は初めてだ、、、なんだか子供の頃の日本の夏休みを思い出す。あの頃の家にはまだエアコンなんてなくて、扇風機の前でグダグダする昼下がり、、、日本ほど湿気は無いのがまだ救いだけれど、やっぱり息苦しい。これでもう4週間、さらに来週(明日から)は33度になるそうだ。これは大変!!

そして、懐かしくも恋しいのが日本のかき氷!
ああ、、かき氷が食べたい、、、か、き、ご、お、り、、、、

最近はロンドンでもソーホーあたりの韓国・中国系のカフェでかき氷が食べられるらしい。でもわざわざ冷房もない地下鉄に閉じ込められて1300円ほどもかけてロンドン市内に出て行って、かき氷にこれまた1000円近く払うなんてやだ

せめてアイスクリームじゃなくてシャーベットでも、、、と思いチェックしてみると、 ハーゲンダッツのミニカップがあることが判明。アイスクリームは4種入りのパックがあるのは知っていたけれど、フルーツ味4種とか、バニラベース4種とかいくつかあるみたい。英語でシャーベットはSorbet(ソルベー)という。発音はフランス風だ。ハーゲンダッツのsorbetはマンゴーとストロベリーのミニカップが2パックずつ入ったものが出ている。

でも置いてあるスーパーは少なそうだなあ〜〜 オンラインオーダーでデリバリーしてくれるOcadoというサイトが安いけれど、私はオンラインデリバリーは頼んだことがないし、好きじゃない。とりあえず家の近辺のメインのスーパーをあたってみよう。日曜日だしね。

ハーゲンダッツという銘柄で、さらに珍しいミニカップのパックとなると、置いてあるスーパーも大手に限られる。 ちなみに日曜日は大手のスーパーは6時間しか営業できないので、どこも4時か5時には閉まってしまう。3時過ぎに出かけてまず4時で閉まるタウンセンターのWaitroseへ。ここにはハーゲンダッツのミニパックがあったけれど、どれもアイスクリームでソルベは無い。仕方がないので、5時まで開いているはずのTescoを目指す。歩いて5−6分だ。ここでもアイスクリームはあったけれどソルベは無し

もう一つ、バスで7−8分の所にも大きなTescoがあって、もしかしたらそこならあるかもしれないと、バスに乗ることにする。でも日曜なのでなかなか来ないわ、、、

やっと乗ったバスは 途中で思いがけず左に曲がった、、、この通りのバスは全部Tescoまではいくはずだと思ったいたのだが、このバスだけは違ったらしい。慌てて降りて、また大通りまで戻り、次のバスを待つ。やっとTescoについたらなんだか静か、、、入り口まで来ると、セキュリティーのおじさんが「もう今日は閉店してます」と言う。「5時までじゃ無いの?」と聞くと「4時までですよ」と入り口の開店時間票を指差すのでみると、確かに、家の近くのTescoは5時までだけど、ここは日曜日は4時までとなってる

仕方がない、最後の望みは今度は家から反対方向にある近くのSainsbury'sのコンビニ版。たとえハーゲンダッツじゃなくても自身のブランドのものがきっとあるだろうからそれで妥協することにした。
バスで今度は家の反対側に向かい、やっとSainsbury'sにつく。中に入ると冷房が聞いていて涼しい!!でも、、、ここでもハーゲンダッツはアイスクリームのみ、そして期待していたSainsbury'sブランドのソルベも500mlのタブでラズベリーだけ。う〜〜ん、、、ラズベリーかあ〜〜、、、微妙、、!!
酸っぱいのより、オレンジとかマンゴーとかがいいんだけど、、、迷った末に、やっぱりここは諦めることにした。

なんてこった!約2時間かけて、バスを4つ乗り、約40分歩いて、結局収穫無しだよ、、、

明日、仕事の帰りに職場近くのスーパーでなんでもいいからソルベを買ってこよう。
本当はソルベよりかき氷なんだけどねえ〜〜!