本当に驚く早さで今年もあと1ヶ月程になってしまったよ、、、 
11月も半ばになるとイギリスはもうクリスマスムード。街のあちこちでクリスマス用の飾り付けやライトアップがされてウィンドウも既にクリスマス商戦に入っている

大手のスーパーのWaitroseは去年の「Journey」と題したスノーマンのクリスマス用テレビCMで感動を呼んだが、今年も7百万ポンドもかけて「The Bear and the Hare」と題するアニメーションコマーシャルを創り、最初にX-Factor番組内でオンエアされると話題の的に。ほのぼのと暖かいアニメーションだ

 

曲はKeaneというバンドのヒット曲「Somewhere Only we Know」をLily Allenがカバーしたヴァージョン。 いかにもクリスマスらしい作りで「今年もさすがはJohn Lewis」という感じです。はじめてのオンエアーの時、私もちょうどX-Factorを観ていて、このアドヴァーツが始まるとやっぱり目が釘付けになった。なかなか広告主名が出て来ないので、観ていた人達は「何の宣伝?どこの広告?」と思いながら観ていたことだろう。(でもきっと多くの人が途中でJohn Lewisだと気付いたと思うけど)

そしてその数日後、今度はM&S(マークス&スペンサー)が切り込んできた。M&Sがクリスマスにこの手の大掛かりなCMをやったのは初めてかな、、、?こちらはおとぎ話をふんだんに盛り込んだちょっと大人向け(それでいて子供にも解り易い)な作品。主演はモデルのRosie Huntington -whitleyで、不思議の国のアリス〜赤ずきんちゃん〜アラジン〜オズの魔法使いと繋がって行く。男性モデルのDavid Grandyや女優のHelena Bornham Carterも起用しての大作だ。



私の好みとしてはM&Sだなあ〜・・・
大人も子供も家族みんなで”のJohn Lewisに対して、あくまでもちょっとポッシュな人達をターゲットにしたM&Sらしいコマーシャルだ。
その他にもいわゆるスーパーマーケット各店のCMも既にクリスマス用になっている。パーティー用の真ニューやワイン、人気シェフが登場してのクリスマスディナーの食材等、見ているだけで美味しそうなCM合戦が展開していく。これからますます暗くなっていくからね、、、賑わいがないとやっていられない。

ブログのタイトルバックの写真を新しく撮ろうと思ってちょっと街を歩いてみたけれど、なにせ曇りがちなお天気のせいでどの写真も暗い・・・クリスマスイルミネーションを撮るには背景が真っ暗になっちゃうし、なかなか使えるものが撮れない。一時的に変えてみたけれど、良い絵ができたらまた変更するかな。

今週働いたら来週は1週間お休みだ。結婚記念日があるけれど、何処へ行くという予定もないなあ〜、、1〜2日近郊にでかけるかな・・?  その後は2週間で今年の仕事は終わりだ〜〜
本当に早い。この時期になるとなんだか毎年そう言ってる。それにしてもどんどん加速度が付くみたいに毎年が早くなる。人生残り少ないかも・・・・