4ヶ月振りに春ネイル
IMAG0681

いや〜、、、前回のブログを書いてた時から、「ちょっと喉が痛いかなあ〜?・・・」とは思っていたのだ。でもそれから2ー3日は進展も無かったので、大丈夫かなと思っていたら、きたきた、、、風邪が喉を直撃。鼻のほうは全然平気なのに喉が痛くて痛くて唾を飲み込むのも全身硬直しながら、という状態になってしまった。週末を過ぎて翌週からは地獄のHalf Term=いわゆる学期の中間休みだった。ハーフタームの間はとにかく検査の予約が子供達で一杯。15分毎にびっしり入っているので、仕事では一日中しゃべり続けている事になる。で、、、あっという間に無くなった!!声が・・

一日目にして完全に無くなってしまった声。それでもお客さんとは話さなくちゃいけないので、もう大変。掠れてるだけじゃなくて、喉のコントロールが効かないので、いきなり音がヒョ〜〜っと上がっちゃったりするのよ、、、まあ子供達には結構ウケてたけどね。大笑いしてくれて・・・この状態で丸一週間、しかも良くなる気配が無い!!それどころが喉から段々下がってきて、私得意の気管支炎に移行してくれたもんだから、今度はよ・・

気管支炎は辛い。咳き出すとコントロール不可能なまでに爆発的に咳込んでしまう。しばらく治まったかと思うとまた咳の爆発がやって来る。しかも一番やってくるのが夜の間なのよね。これって気管支炎になり易い人は知ってると思うけれど、夕方から何故か咳が出るのだ。夜ベッドに入って寝入る頃、身体が暖まるとまた襲ってくるので、寝入りばなに咳で目が覚め、また寝ようとすると同じ事の繰り返し・・・でまともに眠れないのが一番辛い。風邪の上に睡眠不足でヨレヨレになりながら、また仕事に行って出ない声を振り絞る・・・どうせ絞り出すならお腹回りにたっぷりついてきた脂肪を絞り出したいんですけどね・・・食べて大人しくして仕事から帰ったらソファーで横になって・・・なんて2週間もやってるとどんどん太る〜〜〜

いくらなんでももう丸2週間だからそろそろ回復の兆しが見えてもいいんだけどね〜〜・・・

来週の月曜が誕生日なので、それまでに髪とネイルを綺麗にしたいと思って予約を入れたものの、この風邪っぴきじゃあ休みの日は遠出しないほうがいいかな、とも思った、、、でもやっぱり頑張ってやってもらった。気持ちの問題だからね〜。
553013_4912727669143_1079298630_nネイルは11月に日本に行く前にやってもらったのが丸2ヶ月綺麗に付いていて、逆フレンチだったのが綺麗な爪先フレンチになるまで持った。さすがに2ヶ月過ぎたら1本、また1本と剥がれて来たので、日本で買ってみた貼るだけマニキュアのIncocoっていう奴でカムフラージュ。結構簡単で綺麗にできた

この写真、親指と人差し指の2本がオリジナルのカルジェル。本来は根元からの逆フレンチだったのがすっかり伸びてる。後の3本がIncocoの貼るだけタイプ。これは元々フレンチ用のマーブル模様で、本当に上手くマッチした。これでさらに2週間位持たせたけれど、やっぱり最期の2本はアセトンで落とした。まあ、お遊びという感じではなかなか手軽で綺麗にできるものだったので、こっちでも手に入るかと探したけれど、イギリスでは一色もののタイプしか出てないみたい。元祖アメリカでは値段が半分以下というのもびっくり。でもネットで買おうとしてもUSA国外には販売できないと明記されていた。エージェント以外では買えないという事なのかな。

やっと綺麗にやってもらった春色のネイル、今回はラメ入り逆フレンチとストーン入りの混合で、ちょっとバリエーション。早く風邪を治して、誕生日からまた新たな一年の出発だ