やっと少しづつ日が伸びて来て、2月も半ばになるとようやく春への入り口が見えて来た感じ。とはいっても今年は寒い、雪も何度も降ったしね。なんでも今年はメキシコ湾流の流れに影響がでてるらしく、これが無いとイギリスはあっという間に平均気温が5ー6度下がってしまうのだ。同時に北欧からの寒気をまともに受けるので、スコットランド辺りは大雪で零下20度なんて事にもなってしまう・・・実はこのメキシコ湾流の流れが長年の気候の変化によって少しずつ変わってしまうという懸念も前から言われて来た。今冬だけの事ならいいけど、これからどんどん冬が寒くなっていくんじゃ困るよ・・・

クリスマス、新年、バレンタイン、、、ときて冬の行事も一区切り、後は春を待つだけ。次の行事はイースターだからね。今日は久々の見つけものブログにしてみるか。街で見つけたウィンドウ

IMAG0663

最近、いつのまにかできてた小さなコーナーショップ。どうやらオーナーはポーリッシュの人らしく、置いてある物もその系統みたいでちょっと変わってる。お菓子なんかもよく見るとポーランド語のパッケージだったり。ちょっとお洒落なウィンドウで、バス停の目の前なので余計に目についた。ちなみに今日みたら、この自転車の前駕篭と、後ろにもバスケットを置いて商品を入れてあった。いろんな色のパッケージで可愛くなってたよ

こちらは先日いきなりテレビの画面に現れたよくわからない一コマ。ニュースの後の天気予報になる時に、いきなり日本語が聞こえたので見たらこんな画面が・・・

IMAG0658

なんで・・・?!!って思ったけれど、この翌日にはなにやらタイ語にそれらしい一コマが出て来たりしたので、ユーモアで毎日世界のお天気番組からちょっとだけ場面を見せてるのかも。よくわからないけど可愛かったので巻き戻して写真撮ってしまった。ちなみにこのテレビを巻き戻し、ストップができるというのは本当に重宝している。スケートの4大陸選手権も観られたし、見たい番組が食事時でもレコーディングするか、ストップしておいて後で観られるし。

ちなみに我が家で一番よく観るのは自然もののドキュメンタリーや料理番組だ。ドキュメンタリーはなんといってもBBCのサー・デヴィッド・アッテンボロー氏のシリーズPlanet シリーズやLifeシリーズはどれも最高技術で作られているし、今やっているアフリカ「Africa」も素晴らしい。サー・デヴィッドの声を聞いていると、うとうととしてしまう事も・・・それくらいナチュラルで心地よく耳に響くナレーションだ。もうお年だけれど全然感じさせない。ずっとずっと素敵な番組を続けて欲しい。彼のLife/Planetシリーズはケーブルチャンネルで毎日何かしら放映されているので、飽きる事が無い。3種のペンギンの冬を追った番組を観たのだけれど、ホントに生きるために生きてるんだよね。私のfavouriteはエンペラー=皇帝ペンギン。

実は先週うちのケトルが壊れてしまって、仕方なく新しいのを買って来た。我が家では電気製品に関しては値段に関わらず必要範囲でなるべく信頼度の高いものを探すようにしている。今回も£30以下で買える中から消費者団体イチオシのものを選んだ。買うために写真を見た時はあまり思わなかったのだけれど、家にきたケトルを見て思わず「ペンギンだ〜〜!」と大笑い

IMAG0666

これ、可愛くて気に入ってしまった。カップ1杯分から沸かせるのも節約になるし、沸騰したらいつまでもブクブクいってないで数秒でオフになるのも良い。音も前のやつより静かだ。このズングリ胴体とペンギン顔が朝一のお茶を沸かしてくれるのは嬉しいわ、、!!