日本で新宿に新しくできたビックロ(ビックカメラ=ユニクロという事らしい)をうろついていて、iphoneをはじめタッチパネルに使える手袋を沢山見かけてちょっと気になっていた。私は実は手袋、マフラー、帽子という冬の3点セットは揃って嫌いだ。あれば暖かいのは解っているのに、どうしても面倒臭くなってしまって、30年くらい前に一度だけ買った手袋も殆ど使わずにどこかへいってしまった・・・でも今のスマフォにしてから、ついバスや電車を待つ間なんかに携帯をいじる生活になってしまって、最近はやっぱり手が凍えそうに寒いのよ、、、木枯らし吹く中、かじかんだ手で携帯を使ってると思わず「手袋欲しい・・・」と呟いてしまったりするのだ。

この際だから買ってみようかな、とネットで値段をチェックしてみると結構あちこちにあって、でもやっぱり色やサイズが気になる所。あれこれ見ていて「これなら試してもいいかな」と思えるものは相場のお値段が£9-00から£10-00だ。まあこの値段なら悪く無いと思って試してみようかな〜と思っていた。それにしても本当にちゃんとスルスル使えるんだろうか?どの手袋も親指から中指の3本だけ指先の色が違う。どうやらこの部分に特殊な糸を使っているという事なのだけれど、やっぱりモノによって善し悪しもあるんだろうか?興味はあっても実は迷っていたのだ

そうしたらなんと、1週間程前にいつもの99Pショップ(売ってるものがすべて99ペンスー100円ショップと同じ感じ)でレジの横に発見。色は鮮やかな青かピンクか赤!!う〜ん、可愛くはない、、、でも99pよ・・・これならたとえ役に立たなかったとしても捨てられるお値段。ダメもとで買ってみる事にした。

197990_4681329484333_1742790273_n

まあ99Pですからね、、(しつこいよ、おばさん!)ちょっとでもあったかければ儲け物。
早速試してみると・・・
まずペアのうち、片方はうまく使えるけれど、もう片方はなかなか反応しない・・・何度か右と左にはめ替えてみたけれど、どうしても片方のほうが4回に一度くらいしか反応してくれない。指先の銀色の糸の部分にハアハアと息を吹きかけてみると、少し反応が良くなるみたい、、 気のせいか・・・?仕方がないので、反応の良いほうを右手にはめる事にする。

ちょっと驚いたのが、手袋としてのはめ心地。私の手は小さいほうで、手袋はいつも指先が少し余るのだけれど、この手袋はな〜んと私の手にピッタリですわ!! それもかなりソフトな肌触りで伸びが良い、手首がきちっと締まるのでこれはとっても暖かいのだ。良く見るとまあ縫製はベーシックで指の部分にマチが無い。でも伸びが良いからマチがなくてもぴったりフィットする。手袋としても使い心地は二重マルをあげてもいいかな。ちょっと嬉しい驚きだ。

さて操作のほうはというと、タッチに対する反応はかなり良いけれど、画面をスライドしたりフリックするのは思うようにいかなくて苛つく。英文字のバネル入力はちょっと使うのは困難だ。サイトを見たりメールをチェックするのは大丈夫だけれど、こちらからテキストを送ったりするのには向かないというのが私の結論

もちろんこれはあくまでも99Pの手袋の話なので、もっと良いお値段のものならそれなりの品質なのかもしれないけれど・・・ そのあたりがよく解らない。あちこちで売られているスマフォ用の手袋、どんなもんなんでしょうね?でもこれから冬の間はやっぱり手袋して携帯を操りたいというのは皆の望む所だよね。たとえばロシアの人なんかはどうしてるんだろう?北欧製の手袋ならもっと性能が良いかしら・・・?

結局気が付けば、途中からは片手の手袋をはずしている自分に気が付いたのだった。昔、指先だけがない手袋があって、これがタバコを吸ったりチップスをつまみながらマーケットを歩いたりするのに便利だったけど、親指と人差し指だけの先が無いっていうのはどうかしらね。2本だけなら指先が無くても寒過ぎず、とりあえずは便利かも

まあ一応あったかいので、この手袋はこのまま使うかな。でもわざわざ他のタイプも試してみる気にはならないなあ〜多分こんなもんでしょ、どれも・・・?