なんと、昨日帰宅したら、キッチンに蟻の大軍が・・・!!

何年か前にもあった。キッチンは庭に面していて、どうやらちょっとの壁の隙間から入り込んでくるらしく、その回りは黒い点だらけ・・・!! 以前の時は黒々とした大きな蟻達だったけど、この時期はまだ若いのだろうか、非常に小粒で、色も薄茶色のまだ儚気な感じのする蟻さん達だ。

まだベイビーなのかと思うとちょっと可哀想な気がしないでもないけれど、でもやっぱりこれは困る。とりあえず目につく限りをひねり潰して、どこから当たらし侵入者がやってくるのか様子をみてみる。捻り潰すっていっても、水に濡らしたキッチンペーパーで拭き取るだけで10匹くらい一掃できるのだ。「殺している」という感触では全くない

イギリス生活の中で虫に関するトラブルは比較的少ない。日本に比べると蚊やゴキブリも基本的にいないし、暑さと湿気という点では日本よりずっとカラっとしてるので、夏場の虫にまつわる気持ち悪さはほとんど味わわなくて済む。それでも郊外では時々蜂が巣を創ってしまったりする。まだ借家に住んでいた頃、屋根裏にスズメバチの巣ができてちょっと大変だった事がある。区役所のPest Departmentから駆除に来てもらって、しばらく経ってから屋根裏に上ってみると、軽く直径30cmはある巨大なボールのような巣が転がっていた

まあよく窓から飛び込んでくるといえば大きな蠅くらいだ。それも丸々と太った巨大な奴。蠅の叩き方というのがあって、確か以前にブログでも書いた事があったけれど、てっとり早いのはやっぱり殺虫スプレーだ。
強力なのがこれ (クリックするとコロっと絶命する虫の絵が・・)

IMAG0076この「Raid」というシリーズは強力殺虫剤として知られている。左の青いスプレーが蠅や蜂用。跳んでいる蠅に向かってシュッと一拭きすると、いきなり狂ったようにブ〜ンブ〜ンと凄いスピードで1分位家中を飛び回った後、ポトっと床に落ちて息絶える・・・・最期に落ちた場所が解り難い時もあり、数日たってからなにかの陰から見つかる事もある。とにかく強力。でも結構に匂いがきついので、キッチンでは料理中には使えない。でも蠅が飛び込んでくるのって、たいてい料理中なのよね、、、

今回の蟻退治に活躍していただくのが、右の赤いラベルのパウダー。こちらも強力蟻よけ/蟻殺しパウダーだ。とりあえず出入り口と思われる近辺及び通り道に撒いておく。こんな感じ

IMAG0079撒いてすぐの時はまだ新たに入って来た蟻達がいて、よく見ると真っ白に粉を被った小さな点が床で動いているのが見えた。このバウだーは殺すというより、追い払う効果があるようで、これを撒いてからは新たな蟻達の侵入は無いようだ。今日出かけて、帰ってきたら一匹もいなかった

ただ、問題なのは、いつまでこのパウダーをそのままにしておくべきか、という事。これを掃いちゃって、またやってこられるのは困る。かといって、ずっとこのままパウダーを撒き続けなければならないのだろうか・・・? 前の時はどうだったか、、、?確か数日は撒いたままにして、いつの間にか出て来なくなったんだったかな〜、、、

来週から1週間ホリデーに行くのに、ちょっと心配だ。戻って来たらキッチン中に真っ黒に蟻の大軍が居座っていたらどうしよう〜〜 ああ、考えると背筋がゾッとする・・・考えないようにしよう。 とりあえず、この強力Raidが効いてくれますように。ゴミ箱を置くのも考えちゃうな。