またしても忘れていた、、、フィギュアスケートのヨーロッパ選手権
毎年つい忘れがちで、「あれ、いつだったっけ?」と思い出す時はもう最終日だったりしてね。今回も危ないところだった

実は終わっていたのだった、、、 いつもはEurosportsでライヴの競技が中継されるのだけれど、今回はライヴは見逃し、今日BBCが総集編の形で放映していたのが観られた。ライヴの面白い所はメダルに関係なくほぼすべての選手が観られること。でもメダリスト及びトップ選手達だけで良い時は、この総集編のほうが無駄が無い。

女子は、、、アジア勢(日本選手/キム選手)のほうが上かな、やっぱり。上位3人は確かに良い選手達だけれど、プログラムのレベルをみるとオリンピックで日本人選手達が勝てる確率はかなり高い。もちろん不必要なミスがなければだけど。

イタリアのカロリーナ(コストナー)はいつもトップにくるんだけど、いまひとつ華に欠ける選手だ。特徴が無いっていえばいいのかな。私的には、今回3位になったグルジアのゲヴァニシヴィリ選手なんかは、小柄で肉感的な個性があって楽しみだ。4年前のトリノの時より色気倍増で、失敗しなければジャンプにもパワーがある

男子は、、、あらあら大変、、、五輪は大混戦になりそうな予感
なんといっても怪物プルシェンコの復活だ。それにスイスのランビエールもカムバックしてる。この2人の復帰は他のヨーロッパ/アメリカ、そして日本の選手達にとって最大の壁かもしれない

プルシェンコ選手がもう超人的に正確/パワフル/ダイナミックなのはいうまでもない。でもどうしてだろ、、4年振りにこうやって見ていると、「4年前と同じ=ちょっと古い」感じがするのだ。彼のスケートは正確だ。まさにテキストブック通り、という感じでこれは彼を指導してきたミーシンコーチのスケートなのだけれど、なんだか旧ソ連をまだ引きずってる感じでちょっと時代遅れでないかい・・・? 凄いよ、確かに凄いんだけど、面白く無いんだなあ、、、ダイナミックだけど色気ない

カムバックを決めた理由というのもちょっとねえ、、、「ロシアにメダルをもたらすため」って、、、旧体制でのエリート教育で訓練された最期の世代とでもいうのか、コーチを変えたほうが良いような気がするけどねえ〜〜

一方のステファン・ランビエール、彼も基本的にテキスト通りの正確なスケートから入っている。出発点は同じなのだけれど、私は断然ランビエールのスケートのほうが好きだ。もっと観ていたくなる。ジャンプが安定しないのがこの人の場合昔からの欠点だけど、エレガントな滑りは美しいし、やっぱりなんといってもスピンの軸が微動だにしないのは凄いね。年齢と共にどんどんハンサムになってくるし・・基本通りの技術だけでなく、ヨーロッパの香りがする優雅さを持っている

心中面白くないだろう第一位が、今まで一押しだったのにこの2人に3位に追いやられたブライアン・ジュベール。日本の高橋大輔選手や織田選手達がこのジュベールあたりと互角に競っていた事を考えると、怪物の復帰は脅威だ。少しのミスが3つ/4つの順位を変えてしまう争いになるだろう。ノーミスで滑り切った者だけがポディアムに立てる、という事か。

ペアは特にひいき目で観ている人達はいないので、ヨーロッパに中国やカナダの選手達が入って来て盛り上がるのを純粋に楽しんで観られそうだ。アイスダンスはやっぱりヨーロッパ勢の争いになるだろうね

ダンスで優勝したロシアのドムニナ/シャバリン組のオリジナルダンスが話題になっている。オーストラリア先住民族であるアボリジニの伝統的なダンスをモチーフに振り付けられ、衣装も派手派手。観客には受けたし点数も良かったこの演技が、現地のアボリジニ達から「冒涜だ」との非難を浴びてしまった。

ダンスのオリジナル性を求める為に、世界各地からのあらゆるダンスを探してくるのは当然なのだ。別に勝手に盗んでちゃちなものに仕上げようという魂胆があるわけでは全くなく、ただ、モチーフにして創造性を広げるという意味で使ったにすぎない。「古来からの伝統をたったの2分半でお粗末なパフォーマンスにするとは・・!」という怒りの声に、いったいどう対処しろというのか、、、でもちょっと衣装は派手すぎたかも、、にばかり目がいってステップをちゃんと追いにくかったよね。オリンピックまでに少し修正するのだろうか、、?

さてと、、今Eurosportsでエキシビションを観た。ゲヴァニシヴィリのマリリン・モンロー良いわ〜〜!肉体派・・・
ランビエールが素敵、素敵!! それまでソファでうたた寝していたうちの彼、私が「うわ〜〜、ランビエールだ、素敵〜〜」と声を出していると、ちゃっかり薄目をあけてチェックしている、、そして、最期には彼までもが「奴は素晴らしい、、」と呟いたのだった。ふふふ、君の負けだよ

超人プルシェンコだって素晴らしい演技だった。けど、圧倒するパワーがあるのに、感動を生まないのは何故・・?それにしてもエキシビションでトリプルアクセルを2回も跳ばなくても・・・・
やっぱりエキシビションはルールに関係なく演技が観られて面白い。

気付いたらオリンピックまであと1ヶ月を切ったんだね。カナダという事は、、どういう中継時間になるんだ?? ライヴではほとんど観られない時間帯だなあ〜〜。録画が出来ない状態だから、BBCやEurosportsの番組をチェックし忘れないようにしなくては・・・!