今日はやっぱり薔薇一輪とか花束とかを抱えて歩いてる人が沢山。
今年は土曜日だから、一日楽しい予定を立てていた人も多かったのでは・・・?

昨日の夜家に帰ったら、ディナーを作っていた彼がキッチンから呼ぶので手伝って欲しいのかと思ったら・・・・もんのすごく大きな花束が!!
カードを渡されて、「でも今日まだ13日だよ、、しかも13日の金曜日・・・」と困惑する私に彼が一言。「だって君は明日も仕事だし、夜に帰ってきてからじゃもうヴァレンタインデーは終わっちゃうじゃないか」ーーー成る程、一理あります。

お花がMassiveだったのは、結婚記念日の時のお花が花瓶一つには大き過ぎて、二つにはちょっと淋しかったので、今回は二つの花瓶にちゃんとアレンジできるようにおっきいのを買ってくれたのだった。(この二つの花瓶はどちらも私達の結婚祝いにもらったもの)ヴァレンタイン用のもので、真ん中にハートが羽根に包まれたものが枝に混ざってる。(ちょっといかにも、、って感じ)

うちの彼は今仕事をしてない身分なので、毎日ディナーを作ってくれてる シチュー、ローストビーフ、パイ、パスタ、カレーと最近は私はすっかり甘やかされ状態。おまけに酔った勢いでマッサージまで毎日のようにしてくれるので、つい「このまま仕事しないで主夫になってくれてもいいなあ・・・」なんて思ってしまう、、、! いやいや、現実は甘く無いのよ。まあ仕事の事情で今はまとまったお金があるみたいだから、1ヶ月くらい休んでも困りはしないようだけど、だからってこの大不況のイギリスで次の仕事がいつ見つかるものやら・・・・そろそろ本気になってもらわないと安心して日本に行けない、、っていうか、フライト取っちゃった事、まだ言えてないのよ〜〜・・・!

昨日のお花が豪快だったので、彼にはカードだけじゃなんとなくギルティーを感じたので、一応高級ベルギーチョコレートも添えた。バレンタイン用に可愛い形のチョコレートが2段重ねになってるやつ。高いよね〜〜、、、たかがチョコレートだよ・・・スイスチョコレートと2種類あって、どっちも可愛かったのだけど、うちの彼は何故かいつもチョコレートはBelgian というので、ベルギーのにした。

同僚のA嬢は3コースディナーを作るんだと言って張り切っていたのに、昨日の夕方職場にオンラインデリバリーを頼んでおいたスーパーマーケットから「人が足りなくて今夜に配達が出来ません」といわれてパニクっていた・・・どうしただろうか・・・? みんな少しだけ心の暖まる時間を持てただろうか、、、

コマーシャルって言っちゃえばそれまでだけど、年に一度の「I Love You」をしっかりと相手に伝える日。たった一人の一番大切な人との日。この辺は日本の感覚と完全に違う。Valentineというのは、自分にとって一番大切な愛する人の事で、義理で友達や同僚にチョコをバラまくなんて事はあり得ない。複数の相手にカードやプレゼントを送ったりしたらそれこそ大ヒンシュクだ。

I Love Youなんて、言い慣れてしまえば挨拶みたいなもので、「本当にちゃんと心が伴ってるだろうか」って考えるとちょっと自信が無くなってる時もあったりする・・・ ちゃんと大事な人を愛してるだろうか?愛されてる事に甘えていないだろうか?本当にこの絆は揺るがないものだろうか?

Is our love strong enough•••?