やれやれ、、戻ってみればいつもの日常・・・

帰りの成田では焦ったのなんのって、、!! オンラインで既にチェックインを済ませてあったので、空港ではバッグを置くだけ、、のハズが、行ってみるとスーツケースのセキュリティチェックに並んでる並んでる!! 結局30分は悠にかかってしまい、いつものペースで空港に行ったので搭乗まであまり時間がない・・・ それでも成田でするつもりだった買い物だけささっと済ませて出発ゲートに行くとーーーここがすごい長蛇の列、しかも進みが異常に遅い 並んでるうちに30分、、、ちょっと待って!時計は既に10時22分だよ、、私の乗る便はもう10時10分から搭乗開始してるはずなんだけど?? しかもヴァージン・アトランティックはいつも出発の30分前にはゲートを閉めてしまうので、ひえ〜〜 あと10分も無いじゃないの!!

慌てて下に降りると、そこでの出国審査もまたまた行列! おいおい、、間に合わないかもよ〜〜 っと滅茶苦茶焦る。ヒースローはこういう時、列に並んでる人をオーガナイズする人達が何人もいる。ここに並んでいいのかとオロオロしなくても、「〜〜はこっち!」「水やボトルはここに入れてくださーい」「ゴミはあっちです」等叫んでいる人が何人もいるので、不安にならないで済む。 そのへんの人をつかまえて「ゲートが閉まるまで時間がない」と言えば即座に優先的に通してくれる。でも成田は機械的なアナウンスが繰り返されるだけで人によるオーガナイズが全くなかった。

日本はやたらとサービスが良くて、それは世界的に他に類を見ないと言って良い。 確かにそれは日本の誇るべき部分なのだけど、いかんせんそのサービスが過剰気味なのと、マニュアル通りにしか対処できないのが大きな欠点でもある。 誰かに質問してもその人の機転で処理できなくて、マニュアル通りの事か、上の人に聞かなくちゃいけないーーというパターンが多いのでイライラする。 おまけにユーモアのセンスが全く無いから、気の利いた応対の一つもできない・・・なんとかならないかしらね〜〜!

ぎりぎりで乗り込んだフライトは帰りもほぼ満席。 いつもはたいてい2人掛けを一人で座る事が多いので、横向きに足を延ばしたり体育座りして映画を観たりできるのに、今回は隣に人がいてそれはできず、足がパンパンになってしまった。 今でもまだ足が2倍に張ってるカンジ。フライト中はけっこう揺れてベルトサインが何度も付いたしね。 食事の前じゃなくてよかったよ、、以前、ベルトサインが消えない間は食事がサービスされなくて、お腹空いてじっと我慢した事があったからね。

ヒースローに着くと、入国にまたまた超長蛇の列。 これには1時間かかった!! 何だってあんなに一人に時間がかかんだよ?!ちゃんとVisa取って来てんのかよ〜〜?! 見ると家族7人(子供4人に両親とばーちゃん)なんてグループが延々と15分以上もカウンターであれやこれやとやっている・・・どーゆー人達なんだあ?!

ヒースローは最近目の虹彩(Iris)のパターンを登録してイミグレーションを早く通れるシステムを導入してる。 一度スキャナーで虹彩を登録すればさっさと通れるってのは良いけど、何だかね〜またBig Brotherに支配されてるみたいでイマイチの気分なのよね。でも近々IDカードが導入されるんだからあんま変わらないかーー 次回からはIris登録しようかしら、、?

さて、即仕事に戻ったものの、今日からはボスが入れ替わりでホリデーに。この1週間はヒマだわ〜〜
ねむい・・・・たまらなくねむくなる瞬間が襲ってくるのよ、、、 それなのに朝は4時半に目が醒めちゃう。日本でもずっと5時間くらいしか寝てなかったんだし、大丈夫かね私、、、? 目閉じたら3秒で倒れそうだーー

ランキングに1クリックお願いします

Banner