とうとう今日がきてしまった・・・・
日本滞在最期の日。 なんて大げさなんだけどね、いつもの事!

いつも残り5日くらいになるとやたらと焦りはじめて「時間が無い!という脅迫観念にかられる、、それが過ぎていよいよ最後の一日になると覚悟をきめて帰りモードにシフトする。オンラインで帰りのフライトのチェックインを済ませてしまった今はもうどうしようもない・・・・・

でも今回はけっこう盛り沢山で充実してた。
芝居4回、映画3回、友人とランチ7回、飲み会2回、日帰り旅1日、マッサージ2回、スパ1回、一人でショッピング3回、お墓参り1回、お通夜1回、家族で食事2回・・・
たまには夜家でぼ〜っとくだらないテレビでも、、、なんて思ったのにテレビなんて全然観る暇なかった・・・
「帰りたくないよ〜!と言いながら帰るのもいつもの事。今はほんとに帰りたくないと思っているけれど、いざ12時間のフライトを終えて向こうに戻ればまたいつもの生活に戻って日本での2週間が夢のように感じるのもいつもの事。「戻っちゃえば大丈夫」と自分に言い聞かせて荷造りする・・・

晴れ女の私にしては今回はちょっと天気が微妙だった・・・ それにしても寒いわねえ〜〜! 向こうから持ってきた服のうち、なんと3分の2は着なかった。 もっと暖かいと思ってたので、ジャケットも綿の薄いの1着しか持ってこなかったし、七分そでのトップばかりだったので、着る機会なんてまるでなし。
友人の家に行った時、彼女が見かねて貸してくれたコートを重宝したことといったら! まあ、向こうに戻ってからの洗濯が楽ちんだけどね。

最後の日には近所のスーパーで、なんてことない物をいっぱい買いこんでしまう。お皿洗い用のスポンジとか、静電気防止のスプレーとか、モンカフェとか健康サンダルとか和風ドレッシングとか・・・ 海外生活においてありそうで無い、あるいはあっても向こうじゃ異常にお高い物達。
来るときには半分以上ガラガラだったスーツケースに、そんなこんなを詰め込んで帰るわけです。あ、あとはDVDとか本とかね。来る前に頼んでおいて実家に届いた本やDVDはロンドンに戻るまで見ないことにしてる。これもお土産のつもりなので、帰ってから楽しむのだ〜 まずは、「ヴェニスの商人」からかな。う〜ん、ほんとは「かもめ」が観たかった! 

今回のベスト3は、やっぱり「身毒丸」「死神の精度」「きみといた時間、ぼくのいく時間」 今回は観たものどれも当たりだった。
最後のおまけに観たのが、「音楽劇・ぼんち」なんと、、沢田研二さんですよ〜〜 今やすっかりお肥りになったジュリーだけど、声は素晴らしい・・・歌よりも、舞台でのセリフの声がすごく良くて、ビンビン響くのでびっくりした。往年のスター・ジュリーだけど、コメディー巧いなあ〜! 今年還暦だそうだけど、もっと歌っていてください。

さて、また来年まで頑張って働きますかね。いろんな友達と沢山話して、とっても励まされた。いつでも元気の素をくれる友人たちは私の宝物。
ありがとう、また会おうね!!

明日は一日飛行機に缶詰です、、、次回はまたイギリスから・・・・・

 

ランキングに1クリックの応援お願いします

Banner