ぶっちぎりで優勝しちゃったね、、四大陸での高橋大輔選手 これは素晴しいね・・・・

今年のプログラムはシーズン始まってから順に観てきたけど、どんどん完成度が上がってる。 今回のSPはすごく丁寧に決めてて、ステップも今までで一番キレてたんじゃないかな。でもなんか、こういうのって心臓に良くないよね。 っていうのは、ここでこんなに(完璧とはいかないけど)点が出ちゃって、最期で最高のワールドまで引っ張ってくれるかしら・・・て。 このまま磨かれて、最期でプログラムの完成と優勝が観られるのか、それとも期待一杯の後にコケちゃうのか・・・ああ、心臓に良くない!




でも何故だか高橋選手は絶対に今年を逃しちゃいけない気がする。 勝てる時に勝たないと、ライバルはどんどん出て来る。それにしても、だんだん色気が出て来た高橋君。 色気っていうのは、単に見た目がセクシーという意味ではなくて、人として(男性として)体温が感じられるかどうかって事。 トリノで優勝して、それまでにも何年も世界のトップで滑ってきたプルシェンコに、ひとつだけ欠けていたものがあるとすれば色気だったと思う。 技術も表現力も素晴しかったし、滅多に失敗しない完成度の高い演技は人間離れしてるようにも見えたけど、何故か体温を感じなかったんだよね。彼とライバルだったヤグディン選手のほうがそれがあったと思う。
女子は浅田真央選手も優勝。男女揃って日本選手が優勝って嬉しいよね!今年のワールドはホント、楽しみにしてるんです!丁度イースターの時だし。

hana今年のバレンタインデーは、特に何もしなかったけど、彼得意のカレーとアップルクランブルを作ってくれました。 うちの彼のカレーは本格的です時間がある時は本当に6ー7種類のスパイスを煎ってオイルで混ぜて、市販のルウやソースは使わずに一から作りマス。でも今回は昼間仕事だったので、ベースになるMadrasソースを使って、それにいろいろスパイスを加えてたみたい。このマドラスソースはかなり辛いんだけど、(一番辛いのがVindaloo, 次がMadrasかな) これを使って最期にヨーグルトを入れると本当に美味しいです!!相当辛いですが・・・・ヨーグルトは脂肪0%のグリークヨーグルト(ギリシャ風のヨーグルトはとってもクリーミー!)。

カレーがかなり辛かったので、デザートのアップルクランブルが丁度良かった!
desert今回のリンゴはBramleyを使ってたけど、ちょっと煮くずれる直前だったかな。前に書いたけど、Coxあたりのほうがシャキシャキ感が出て良いんだけど、丁度お店になかったらしい。 実は大きいトレイで作ったので、まだ残っているのだ。 作った本人はほとんど食べないので、いつも私が何日もかけて食べるハメになる。私は普段は甘いものやデザートは食べない人なので、一度作られてしまうと、3ー4日かけて少しずつやっつけ、最期はちょっと捨ててしまう事になる・・・

去年の2月も寒かったと記憶してるけど、今年もピリピリ寒い・・・でも梅がほとんど全開ですね!写真撮りたいんだけど、バスの中からはいつも見るのに、歩く範囲には無い。 でも白い花が満開でとても可愛い。梅が咲いたら後は桜待ち。もう少し、、、もう少しだ!

元気付けに1クリックお願いします
Banner