やっと携帯を新しくしました〜〜!

携帯とデジカメをどう使おうか・・・と考えて、あれこれあれこれ&あれこれあれこれネットで数日かけて検索し、カメラはコンパクトなのを日本で買おうと決めました。だって安いんですもの!! 日本で出た機種がこっちで販売されるのが、6~数カ月後。 で、目を付けたモデルの値段を見ると、日本のほうが40%近くも安い だったらやっぱりあと数カ月待って日本で新しい型のを買ったほうが良いよね。とりあえず3.2Mpのカメラ付き携帯があれば事は足りる。

日本の「暮しの手帖」のような、消費者団体が発行するWhich?という雑誌がある。毎月いろんな商品を比較、調査してお薦め(Best Buy)の製品を紹介している。もちろん携帯やデジカメも定期的にアップデートされ、スペック、値段、所有者の声、実験結果等がリストになっている。 これを元に、目を付けた商品を今度はネットでどこで買うかを検討するわけです。以外と穴場はAmazon。日本サイトもあるけれど、Amazonは本やDVDだけでなくほとんど何でもありで、もちろん携帯も。そしてコメントが多いので、実際に買った人の声が聞けるので良い情報源だ。

k800i今回新調したSony Ericssonのサイバーショット携帯は、実は2006年の秋に出たもので、特に新製品ではないけれど、結構根強い人気がある。 携帯のカメラ機能は3Mpあれば充分と決めていた。携帯で音楽を聴くつもりはないので、ミュージック機能は最小限で良い。(それでも音楽ダウンロードやら、FMラジオというのはどうしても付いて来る) 今まで使ってたデジカメが、Sonyの最初のCybershotだったので、スペックはこの携帯とほぼ変わらない・・・・ 今までの携帯もSony ericsson だから全体の使い勝手は良さそうだし、SIMカードは同じものを使うので特に面倒な事もないし。

ダウンロードしたE-mail設定の何が悪いのか、何度やってもメールに繋がらず、結局このMacで使ってるサーバーから新しくアカウントを取って(このサーバーは一件で5つまでアカウントが作れる)設定も全部マニュアルで打ち込んだ。 試す事3時間位かかってようやく成功!こちらは日本みたいに携帯でemailというのはあまり使われず、もっぱら電話番号に送るテキストメッセージが主流だ。携帯にメールサーバーの設定を初めてつけたのがやっぱりsonyだったっけ。

そんなこんなで昨日はなんと寝たのが3時になってしまった。さて寝よう・・・と最期にチェックしたニュースで、Brokeback Mountainで主演したヒース・レジャーが亡くなった事を知る、、、、びっくり!! まだ28だよ・・・・これからだったのに・・・・ この前は「The Client」で子役だったブラッド・レンフロが25で亡くなったばかりだ。ホントにね、、、薬なしじゃやっていけないのかしらね〜〜・・・残念です。

なんだかあっちこっちからの情報に追われてる、、、藤原竜也さんはそろそろ身毒丸モードに入る頃のようだ。ワシントンがもうすぐだからね・・・・ 映画カメレオンの公式サイトもできてる。予告観たけど、、、やっぱり、、、髭は似合わないなあ〜〜!! でもサングラスとセットで、蜷川さんも褒めた(驚いた)というヤンキースタイルを合わせれば、結構サマにはなるかも・・・後は演技力かしらねやっぱり。アクションものなのかしら・・・??逃げるのは身体軽そうだけど、闘うのはさてどんなものか・・?

死神の精度」の試写がもうすぐだそうで、原作本もやっと文庫になるみたいですね。「映画で話題になれば売れるのを見越してわざと文庫にしないのか?」とも勘ぐっていたんですけど、やっぱり映画と同時に文庫版にしたほうが売り易いよね。 金城武の名があっちこっちで出て来て、どれが本決まりなのか今ひとつ・・・ K-20の後は「鬼武者」という話あり、「鉄拳」という話あり、、、、、でもなんだかアクションっぽいのばっかりじゃない?・・・らしくないっていうのかな、、アクションゲーム物の実写を続けて2本っていうのは金城さんの選択枝にあるだろうか・・・?

「投名状」のDVDがもうすぐ出るし、夏には「赤壁」をオリンピック前にカンヌに出すつもりで監督は頑張っているらしい。 去年は「投名状」のポストプロダクションが間に合わなくて、ピーター監督があきらめたカンヌ・・・・赤壁投名状もイギリスでは何も聞こえてこないしなあ〜〜 Lust・Cautionの後に聞こえてきたのは、来月公開でジュード・ロウが出てるウォン・カーウァイ監督の「My blueberry nights」だ。ラスト・コーションの時に予告を観たけど、すごくらしかった ニューヨークのカフェっていうからちょっとモダンなイメージを浮かべていたのだけど、どうしてどうして、そこはやっぱりカーウァイワールドのようで、すごく「懐かしい」気分にさせられた。楽しみです。


1クリックで応援してくださいませ
ランキング大