せっかくの連休なのに、雨また雨でいったいどうしろっていうの?!!

皮肉な事に、先週はずーっと素晴しいお天気だった。気温も23ー4度で、やっと朝晩のセントラル・ヒーティングが切れると思っていたのに・・・・ おまけにやっぱり休みなもんだから街がシーンとしちゃって、よけい「やる気」が無くなる雰囲気。やっぱり私は街がワサワサしてる音がないと、行動力が落ちてしまうのだ。さらに「半分鬱じゃないか・・・」と思う位うちの相棒がひたすら寝ているので、家の中で音を立てられない・・・・ 小さい小さい我家ですから、もし不用意に起こしてしまおうものなら、それこそ家を壊しかねない勢いで怒りますからね〜・・・・足音を忍ばせて、ネットでもしてる他に、できる事ないじゃない!?

そういえば、日本へ行っていた2週間の間に、お隣さんに新しい赤ちゃんが生まれていた。 そろそろだという事はもちろん知っていたけど、おめでたい反面ちょっと身構える・・・ 築100年以上のテラスハウス(長屋のように横にずーっとくっついている家)は壁が薄い。ふつうの声は聞こえなくても怒鳴り声や笑い声はよく聞こえる。テレビでのフットボール観戦時の雄叫びも・・・・

お隣さんに男の子が生まれた時、赤ちゃんだった頃は気にならなかったのが、1才過ぎた頃からやたらと子供のわめく声がうるさくなって、結構神経を使った。  お隣さんも、うちの彼の仕事が朝早かったり、夜遅かったりするのを知っているので、あんまり聞き分けなくわめき続けるのを、わざわざ謝りに来てくれたりもした。その当時はお隣さんは犬も飼っていて、(イングリッシュ・ブルテリア)犬の吠え声に子供のわめき声、次いでに外のガス管工事の音・・・と神経衰弱になりそうな一時期があったっけ。 それでも、お母さんというのは本当に身をすり減らして子育てしているのであって、かなり聞き分けのない男の子を涙ぐみながら躾けようとする彼女を応援してきた。今回妹が出来た事で、上のお兄ちゃんも少しは穏やかになるんじゃないかなあ〜 と期待してるんだけど・・・・

で、今度生まれた女の子は幸いあんまり泣かない。まあ、今はまだ生まれたばっかりで殆ど寝てるんだろうから、泣き声が気になりだすのは数カ月してからなのかもしれないけど。でも時々聞こえてる泣き声が面白い。よく盛りのついた猫の泣き声が赤ん坊の泣き声に聞こえるけれど、この子はなんだろう、、、、餌を横取りされた野良猫みたいな声で泣く、、、、 おいおい、女の子でしょう〜・・・もうちょっと女の赤ちゃんらしく泣けば? と思うのだけど、どうやらこの子も自己主張の強いお嬢さんのようで・・・先が楽しみですわ。

戻ってきてから、何か日本食っぽいもの作りたいなあ〜 と思う。

我家は基本的にお魚は料理しないのだけど、(私が魚に触りたくないだけ)「ハケンの品格」観て、サバ味噌がなつかしくなってしまった。考えてみればこの10年で私が自分でお魚を料理したのは、多分2ー3回かな。それもサーモンの照り焼きと、やっぱりサーモンのホイル焼きかなんかだった。お魚が嫌い!っていうわけじゃないけど、やっぱり我家は決定的に肉食。 日本みたいに美味しいお魚が少ないせいもあるけど。サバはこっちでも手軽にあるから、切り身買って来て挑戦してみますかね、、サバ味噌。まずレシピ探さなきゃ、、

あー!もうすぐ1時じゃん・・!
今日も雨のまま何にもなしで終っちゃうなんてやだよ〜〜 昨日は洗濯を2回したから今日はやりたくないし、掃除もしたいけど敵が起きてくれなきゃ音たてられないし、、、意を決して起こしてみようか。とでるかとでるか・・・?
う〜〜危なすぎる賭けだあ〜〜!
そうだ、日本で買い込んで来たモンカフェでも入れてこよう。さすがにもうすぐ起きるだろうし・・・・

ランキングに応援してくださいませ
ランキング大