今週の金曜日は、テレ朝の「家族」の裏番に当たる金曜ロードショーが「デスノート」だそうだ

そりゃあ、テレビ局も必死なのはわかるけど、私としては、藤原竜也君と竹野内君をかぶらせないで欲しいわ〜。

私の場合、もう何年も番組を録画しては定期便でこっちまで送ってくれる友人の、本当に無償の親切のおかげで観られるわけで、人の手をわずらわせている身としては、どっちを録ってもらうのかは、究極の選択、、、

そういえば、今年の初め新年早々にも、三谷幸喜さん脚本のドラマ2本がかぶった事があった。 大大好きな「新選組」と「古畑」で、(どちらも藤原君がらみだったし)思わず こんなのあり〜〜 と叫んだっけ。三谷さんご本人は、おそらく身を2つに裂かれるような思いだったに違いない。 
まあ、最近でこそBSとかで時間差で観られるものも多いから、あの時も確かNHKのほうを別時間ので録ってくれたんだっけ。気が付かない所でも、同じ役者が裏番で出てたりって事、結構あるんじゃないだろうか。

もちろん局のほうでもそんな事はないように努力はしてるんだろうけど、日本に行ってテレビを見ていると、結構「無神経だな」と思う事があるよね。 まず、ドラマとかに出演している人がその番組内のCMに出ている、これは本当に考えられない
ひどい時には、ドラマでたった今死んだはずの人が、同じ顔で5分後のCMでにっこりしてたりするのよ・・・・
まあ、番組のスポンサーが契約してる役者つながりで、って事なのかもしれないけど、少なくともこっちではそんなの見た事ないよ〜 

年に一度の里帰りの時は(いつも2週間)、友達に会ったり芝居や邦画を観たりのスケジュールが、アイドル歌手並みに埋まってしまう。
その合間をぬって、テレビも観たいし、DVDを借りて観貯めするので、睡眠時間がいつも少なくなる。普段仕事してる時より朝早く起きるしね。
朝御飯を食べながら、配達された新聞を両親とページを分けっこして、テレビ欄をチェックする。続きものは解らないので、大抵はスタジオもの(伊藤家の食卓みたいな)か、ドキュメンタリーか、バラエティーものという事になる。

で、以外と無神経」な番組も多くて全然面白くなかったりする。

バラエティー番組とかでも、「たまにはくだらない事で笑える番組が観たいな」と思っても、なんだかその場に出てる人達で勝手に内輪ウケしてるみたいで、たま〜に帰国してちょっとテレビをつけた人間には、???って感じだったりする。
その場の一言二言がっていうんじゃなくて、番組全体が内輪ウケだったりすると、外から観てると、「みっともないな〜〜」 なんて思ってしまう。もちろん、良い番組は面白いので、その辺はやっぱり制作側の問題だけど。

金曜日の夜番組はどれも視聴率取るのは均等に苦しいはず。若者は夜の街にくり出す人も多いし、ちょっと週末ライフを楽しむ人たちは金曜夜から出かけちゃったり。

10月27日の夜9時は

NHK     ニュース
NHK教育   住まい自分流 DIY
日テレ    金曜ロードショー 「デスノート 前編」
TBS     金曜日の妻たちへ
フジ     金曜プレステージ 芸能界の親ばか大集合
テレ朝    ドラマ「家族」
テレビ東京  所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ

どれもそれなりに面白そうじゃない・・・・?これじゃ勝ち負けっていうより視聴率も完全に分散って感じかなあ。つまり、14%平均って事だよね。「家族」の第一回が関東13の関西18で、東西平均15.5だから、良かったんじゃない? 

ちなみに、この2番組の録画をどうしてもらおうかと友人にメールした所、「ビデオは2台あるので、全く問題なし。両方録っとくね」との事でした。うわ〜〜なんて奴だ